部分矯正 PART

部分矯正について

気になる部分だけ整えることが
可能です

ブラケットとワイヤーを用いて気になる部分だけ矯正治療を行うことが可能です。
「前歯だけを整えたい」、「前歯の隙間が気になる」、「一部、歯がねじれている部分がある」などのお悩みをお持ちの方はご相談ください。
全ての症例に適応ではありませんが、治療費や治療期間を抑えて治療を行うことが可能です。
まずはお気軽にご相談ください。

部分矯正の治療期間が短い理由

部分矯正では、主に前歯の治療(真ん中から数えて左右3本目(上下)までの範囲)を対象としています。
前歯は奥歯と比較して歯の根が細く、歯の根が太い奥歯より動かしやすいため、全顎の矯正治療と比較して治療期間が短く済みます。その分、費用も軽減されます。

(※2021年時点)


1,000症例以上
の実績がある当院へお任せください

  • 01
    豊富な
    知識・経験
  • 02
    高度な技術
  • 03
    患者さんに
    合わせた診療

このような歯並びは
ご相談ください

  • 前歯の重なり(上下)
  • 軽度の出っ歯
  • 前歯の隙間
  • 噛み合わせのズレ

部分矯正には様々なメリットが
あります

治療期間が
短い

費用を軽減する
ことが可能

痛みや負担が
少ない

部分矯正と全顎矯正の比較

全顎矯正 部分矯正
歯並び程度が軽度の場合 治療可能 治療可能
歯並び程度が重度の場合 治療可能 症例によって治療可能
咬み合い改善 可能 症例によって可能
治療範囲 全顎(全ての歯) 一部(気になる部分のみ)
治療費用 623,700円~770,000円 398,200円
矯正期間 2年~4年 3ヶ月~1年
痛み 少ない 全顎矯正より少ない
適応症例 幅広い症例に対応可能 軽度な症例に対応可能

費用

精密検査 55,000円
マウスピース矯正(インビザラインライト)
※部分矯正
398,200円
調整料(1~3ヶ月に1度) 3,300円

※自由診療となります。
※費用は全て税込み表記です。
※治療開始前に精密検査として写真撮影、印象採得、分析、診断などを行います(精密検査は必須です)。
※精密検査費用は通常55,000円(税込み)ですが、即日移行の方限定で11,000円(税込み)となります。
※デンタルローンとクレジットカードの範囲内であれば分割払いが可能です。

平日限定割

インビザラインフルと
インビザラインアドバンスの費用が

30,000円割引

※平日限定割に関しては、初回の矯正相談時の来院から、全て平日の11時から15時半までに、お越しいただくことが条件です(治療開始後に本キャンペーンを適用することはできません)。※インビザラインライトの場合、平日割の対象外となります。

栃木・茨城・
群馬県内に
お住まいの方

インビザラインフルと
インビザラインアドバンスの費用が

30,000円割引

※インビザラインライトの場合は対象外となります。

医療費控除について

1月1日から12月31日までの間に
医療費の総額が10万円を超える場合、
医療費控除の申請が可能です

医療費控除とは、生計を同一とする方を対象にその年の1月1日から12月31日までの1年間に10万円以上の医療費を支払った場合、税務署へ確定申告を行うことで納めた税金の一部が還付される制度です(確定申告用紙、源泉徴収票(原本)、振込先口座番号、治療の領収証が必要となります)。

お支払い方法

以下でのお支払いが可能です

詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ねください。

現金・振り込み

各種クレジットカード

デンタルローン

リスク・副作用